スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アメリカからの荷物転送サービス

最近気になっているサービスです。
今までもあったんでしょうか。

http://www.spearnet-us.com/
http://www.usabox.jp/

どちらも日本語サービスがあります。

eBayやUSのAmazonなどを使って、おもにアメリカから物品を仕入れている方に朗報かもしれません。
しばしば起こるのですが、やっと欲しい商品を見つけた、だけど日本への配送をしていない。
そのために買いたいのだけど買えない。
指をくわえて取引をあきらめざるを得ない。
最近のネット業界はインターナショナル前提となってきてますから、以前にくらべ少なくなってきているとはいえ、まだまだ起こりえるケースです。


以前、僕も海外からの仕入れをやっていました。
そのときはたまたまアメリカに留学していた知人がいましたので、彼に手数料を払って転送をしてもらってました。
でも彼にもいろいろ予定があります。
僕はビジネスのためにやってますから、どうしてもいつまでに発送してくれというようなことになりがちでした。
やはりこうした関係は無理が生じてしまい、ある時から海外配送をしていない商品についてはあきらめることにしました。
彼を利用することを辞めたのです。


こうしたこと、つまりアメリカから日本への転送サービスを法人でやってるとこがあるんですね。
まとまった仕入れを定期的に行っている方なら、まとめて転送することもできるようなので、コスト削減になるかもしれませんね。

もう少し調べてきたいと思いますが、読者の方で詳しい方いらっしゃったら情報およせいただけないでしょうか。
どういうことに利用してるとか、お得な利用方法とか、単品でダイレクト配送したときとコスト的にどうかとか。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

2008年06月24日 ネット物品販売ノウハウ トラックバック:0 コメント:1

<< クレジットカードを使った為替差損益で稼ぐ方法(フィクション) | 月収100万ネットビジネス脱サラ生活TOP | マイルールを作りましょう。その蓄積が価値あるノウハウになります。 >>

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年09月14日 編集












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。