スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

月収100万脱サラへの第一歩は皆と同じヤフオクからでした。ノーリスクで銀座に出店!?

こんにちは。アキラです。


ヤフオクやったことありますか?
ヤフオクに限らずネット販売の経験がないという方。
大げさに言うわけじゃないです。
ホントすぐにでも経験してみてください。

ヤフオクに出品するのって、現実社会で言うと銀座にいきなり出店するようなものです。
どういうことかって言うと、膨大な通行者が常にいるヤフオクという銀座並の街があってですよ、しかもタダ同然の費用でそこに出品できるってことなんです。
銀座に実際店を構えるとなったら、そらもう目がくらむような一時金が必要ですよね。
それがノーリスクで実現できるんですよ。
だったらもうダメ元でやってみよう。

そんな感じで初めてみました。

出品のノウハウなどはここには書きません。
もう探せばネット上にいっぱい転がってます(笑)。

僕は当時(6年前)、これを参考にしました。
とっても内容が濃く、役に立ちましたよ。

ヤフオクで儲ける100のルール


まだまだ使えるノウハウが満載してます。


ネットでの物品販売に興味あるけど、まだなんとなくはじめたことが無い人。
なにもしないのはホントもったいないです。
まずはヤフオクやってみてください。

ネットで不特定多数にものを売るってどういうことか。
それを体感できるだけで大成果です。
それがノーリスクでできるんですから。

ヤフオクに慣れてきたら、ヤフオクでもっと拡大を図ることもできますし、楽天などでショップとして本格的に定常的商売へも発展できます。
ゴールは魅力がいっぱい。
でもはじめの一歩はヤフオクで十分なんですよ。

次回はヤフオク時代に編み出したちょっとした仕入ノウハウをご紹介しますね。
仕入がうまくいけば、定常的にものを売ることができるようになります。

お手元の不用品販売だけではすぐに限界がきちゃいますね。
それを僕の好きなノーリスクで超えるちょっとしたアイデアです。

またお付き合いくださいね。

スポンサーサイト

2008年07月07日 実話★脱サラへの道のり トラックバック:0 コメント:0

<< 創業者と二代目の違いに見るビジネスにたいする価値観の相違~産みの苦しみが分からない二代目の不幸~ | 月収100万ネットビジネス脱サラ生活TOP | 小さく始めて大きく育てるネットビジネスならではの醍醐味 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。